中3対象「小論文 鬼の特訓」12月24日より開始!

立志館進学教室桂坂校・高の原校では、公立高校前期選抜及び私立高校推薦入試で課される小論文・作文対策として、冬休みより約2ヶ月かけて定期的に志望校合格へ向けた特訓講座を開講致します。
活字離れが叫ばれる昨今、生徒達の表現力や文章力、語彙力の低下が著しいにもかかわらず、受験に於いて、また社会に出てからも、論述能力は必要性や重要性を増しています。やる気さえあるなら、何と練習回数は受験前日まで無制限、徹底的に何度でも付き合います。書いて、書いて、書きまくれ!成果は練習量に、きっと比例することでしょう。

次の驚きは、クリスマスで。

12月19~25日の1週間、今年も「クリスマス・ミラクル・ウィーク」を開催!彩り豊かな校内、変わる図書スペースの書籍、恒例「クリスマスジャンボ宝くじ」…そして先生サンタに、学力をプレゼントしてもらえます(笑)

「冬期講習」12月24日開講!

立志館進学教室 桂坂校・高の原校では、12月24日から「冬期講習」を開講致します。僅か2週間程度の冬休みだけれど、学校がないこの期間は、2学期の復習や受験勉強のラストスパートができる、またとないチャンス。この貴重な機会を有意義に過ごすために、ご心配・ご不安のある方は、是非当塾の「冬期講習」をご活用下さい。無料教育相談も随時実施しております。皆様との出会いを、お得な特典もご用意して、お待ちしております。

【冬の入塾キャンペーン】
1.入塾金半額免除
2.塾生紹介なら、教材費500円減額
3.ご兄弟でご受講なら1名様分の学費を20%割引
※冬期講習からご入塾される方が対象です。
※高の原校「高校生専用 自習室利用コース」はキャンペーン対象外です。
※講習会のみのご参加も受け付けております。

特効薬!?

小雨降る秋の空に、見事な虹を発見!
間もなくやってくる定期考査や入試でキリキリしていた胃が、ちょっと癒えました(笑)

「ハロウィン・ワンダー・ウィーク」間もなく開催!

10月最後の1週間。いつもとは違う意味で怖い先生たち、雰囲気がガラッと変わる校内、一新される図書スペースのマンガ、時にお菓子がもらえたり、ハロウィン俳句大会が開催されたり。名物「ハロウィン・ワンダー・ウィーク」…今年もあの1週間が、やってくる。お楽しみに!

中3入試問題実戦演習「秋期特訓」9月開始!

いよいよ入試まで残り半年。部活動も引退し、受験勉強に本腰を入れる時期となりました。
9月以降12月までの4ヶ月間、立志館進学教室では例年、週末を利用し、過去の入試問題を解き、当日得点力を向上させる「秋期特訓」を開講しています。
「秋期特訓」では、新たな内容を教わる通常授業と並行して、既に習った単元の入試演習を進めていきます。全ての履修が修了する冬から入試演習を始めていては、入試当日までに十分な量の演習を行い、万全な形で入試に臨むことができないからです。
過去、多くの中3生が当講座を経て第一志望校合格を実現させてきました。今年も、生徒たちが来春の入試に自信をもって臨めるよう全力でバックアップ致します。多くの皆様のご参加を、お待ちしております。

※当講座は、塾外生の方もご参加頂けます。お電話またはホームページよりお問い合わせ下さい。

「サマーセミナー2022」開催!

8月10日・11日、立志館進学教室城陽駅前本校にて、全校の中3生が一堂に会する年1回の大イベント「サマーセミナー」を実施しました。感染症に最大限の注意を払いながら、授業、自習、願書記入、そして模擬入試、合格発表を実施。今年も宿泊は伴わせず、そして、時間も例年行っていた合宿より短縮しつつも、生徒の意識を真の受験生へと変えるべく、濃密な2日間を過ごしました。嬉しさ、悲しさ、悔しさ…クライマックスには今年も、多くの生徒の目から涙がこぼれました。「甘えを捨てろ」「目を覚ませ」、結果を変えるためには、自分を変えねばならない−「サマーセミナー」を経て生徒は学びました。この子たちはきっと変わる。そして残り半年を有意義に過ごし、必ずや「合格」を掴み取ってくれることでしょう。

開会式

学力・志望校別の白熱の授業

授業後には自習および質問時間を設けました

半年前に入試を体験する「模擬入試」

入試結果を受けて一人ひとりに今後のアドバイス

特別授業開催!

7月31日(日)、立志館進学教室高の原校に京都成章高校より吉竹浩克校長先生をお招きし、中3生を対象に特別授業を開催致しました。中学・高校で思いっきり学習することで今後の進路が確実に開けていくということや賢い人の意外な共通点など、約1時間にわたり校長先生自ら授業して下さいました。夏期講習もまもなく折り返し地点、この講義に刺激を受けた塾生たちが、受験勉強の天王山・夏期講習を有意義に過ごしてくれますように…