「定期テスト対策特訓」10月開講!

多くの卒業生が「忘れられない講座」として名を挙げる、立志館進学教室が誇る最強の特訓「定期テスト対策特訓」を、今年も開講中!定期テスト直前週末に計14時間の猛特訓!学校の授業内容を徹底分析した手作り教材を駆使し、各中学の定期テストを知り尽くした当塾スタッフが、皆さんのテスト勉強を強力にバックアップします。集中できない、勉強の仕方が分からない、思うように点数が取れない…そんな悩みがある方は、ぜひ立志館進学教室へ。きっとあなたの力になれると思います。

当講座は、塾生以外の方もご受講頂けます。お電話またはホームページよりお気軽にお問い合わせ下さい。

「ハロウィン・ワンダー・ウィーク」今年も!

10月最後の1週間。いつもとは違う意味で怖い先生たち、雰囲気がガラッと変わる校内、一新される図書スペースのマンガ、時にお菓子がもらえたり、ハロウィン俳句大会が開催されたり。名物「ハロウィン・ワンダー・ウィーク」…今年もあの1週間が、やってくる。お楽しみに☆

弊社職員のワクチン接種について

「夏期講習」の修了を機に、現在当塾では感染症予防をより推進するべく、職員のワクチン接種を順次実施しております。
つきましては副反応への対応から、担当教員や授業内容の変更、休講による振替授業の実施等を行わせて頂く場合がございます。
何卒ご理解とご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

尚、予防接種も進んでおりますが、塾内では感染症予防の取り組みを今後も継続致します。マスクの着用や消毒の実施、食事時間の帰宅など、引き続きご協力頂きますよう併せてお願い致します。

調整休講について

年間授業回数調整のため、下記期間は教室を閉校致します。尚、自習室の利用や映像授業の受講もできませんので、ご注意下さい。

【桂坂校】9月21日(火)・22日(水)
【高の原校】10月1日(金)・2日(土)

中3対象「秋期特訓」9月4日(土)開講!

いよいよ入試まで残り半年。部活動も引退し、受験勉強に本腰を入れる時期となりました。
9月以降12月までの4ヶ月間、立志館進学教室では例年、週末を利用し、過去の入試問題を解き、当日得点力を向上させる「秋期特訓」を開講しています。
「秋期特訓」では、新たな内容を教わる通常授業と並行して、既に習った単元の入試演習を進めていきます。全ての履修が修了する冬から入試演習を始めていては、入試当日までに十分な量の演習を行い、万全な形で入試に臨むことは難しいでしょう。
例年多くの中3生が受講し、そして、当講座を経て第一志望校合格を勝ち取っています。生徒諸君が来春の入試に自信をもって臨んでもらえるようにとプログラムされた「秋期特訓」の受講を、今年も講師一同心よりお待ちしております。
入試問題を解く。実戦力をつける。第一志望校合格への挑戦、9月4日(土)開始です!
※当講座は、塾生以外の方もご受講頂けます。お電話またはホームページよりお気軽にお問い合わせ下さい。
※定員に達し次第、受付を終了します。

「サマーセミナー2021」開催!

8月12日・13日、文化パルク城陽にて、立志館進学教室全校の中3を対象に「サマーセミナー」を開催しました。感染症に最大限の注意を払いながら、授業、自習、願書記入、そして模擬入試、合格発表を実施。今年は宿泊を伴わせず、そして、時間も例年より短縮しつつも、生徒の意識を真の受験生へと変えるべく、濃密な2日間を過ごしました。嬉しさ、悲しさ、悔しさ…クライマックスには今年も、多くの生徒の目から涙がこぼれました。「甘えを捨てろ」「目を覚ませ」、結果を変えるためには、自分を変えねばならない−「サマーセミナー」を経て生徒は学びました。この子たちはきっと変わる。そして残り半年を有意義に過ごし、「合格」を掴み取ることでしょう。

開会式

白熱の授業

食事 座席間隔を空け、前を向き、一言の会話も許さず、「黙食」を徹底しました

願書記入

模擬入試

合格発表

一人ひとりを激励。半年後、必ず合格しような!

お盆期間の予定について

8月10日(火)〜8月15日(日)はお盆期間につき、校舎を閉校しております。自習室や映像授業の利用もできませんので、ご注意下さい。

※当該期間に頂戴しましたお問い合わせについては、16日(月)以降に順次対応して参ります。予めご了承下さい。

京都先端科学大学附属高校の先生が立志館に登場!

話題の大学・京都先端科学大学の附属校として開校したばかりの高校が、早くも立志館進学教室桂坂校に登場!受験までいよいよ残り半年となった中3生に向けて、これからの社会の姿、その社会で求められる力、そして、今何をしておくべきかを、山田教頭先生自らお話下さいました。生徒たちは「夏期講習」を何と6時間も受けたあとでの実施でしたが、みんな集中して特別授業を受けていました。今頑張って学んでおくことの重要さが伝わっていてくれたら嬉しいなぁ

生徒増に伴い、別館を開設!

開校4年を迎え、高の原校ではこの夏より、生徒増および新コース開講にあたって、校舎本館西隣に別館を新たに開設致しました。新サービス「高校生専用 自習室利用コース」のために用意した新たな自習室は、落ち着いた色調やしつらえで空間を統一し、ブラインドから適度に差し込む光、適温に調節された空調、コロナ予防の空気清浄機、集中の中にもリラックスを感じて頂ける観葉植物、スマホやタブレットを存分に活用頂けるよう完備されたfree wi-fiなど、誰にも邪魔されることなく思う存分学習に集中して頂ける環境となっています。既にお申し込みを頂いた方や職員たちへの内覧では、教室に入った第一声、一様に驚きの声を得た自慢の教室です。また、新たにクラス指導部の第4教室、個別指導の第2教室を増設。感染症予防の観点も踏まえ、机やブースの配置にもゆとりをもたせた贅沢な空間を演出しました。過去最高の生徒数を更新中の立志館進学教室高の原校は、これからも生徒たちをあっと驚かせる取り組みを続けて参ります。ご期待下さい!

1階(「代ゼミサテライン」専用映像授業教室)

2階(「高校生専用 自習室利用コース」専用自習室)

2階(個別指導部 第2教室)

2階(クラス指導部 第4教室)

南陽高校の先生による特別授業開催!

7月17日(土)、嵯峨野高校、城南菱創高校、西城陽高校に続き、今回は遂に山城通学圏No.1の進学校・南陽高校の谷真也副校長先生が、塾生対象特別授業のゲスト講師として、立志館進学教室高の原校にお越し下さいました。今回のテーマは「学問への誘い」。学習を行う上で大切なことは「源流」をたどること、そして仮説を立てて実験や検証を行うこと、そんな探究の結果、結論が導かれる−それを「宇宙」を題材にお話下さいました。また、せっかくの機会なので、南陽高校の学校紹介も併せて行って下さいました。この機会が、生徒たちにとって今後の学習意欲を促すきっかけになれば嬉しいなぁ…