「中3・高3ガチゼミ」(2日目)

ガチゼミ2日目の今日も、中3は授業に自習、そして入試をシミュレーションする「模擬入試」と「合格発表」、高3は授業、自習、そして「実力測定テスト」と両学年とも、多くの企画を通して多種多様な学びを行いました。2日間、早朝から夜までに渡る徹底学習にも関わらず、高3は当然ながら中3さえも1名も音を上げること無く、最後まで頑張り抜きました。ということで夕食の後には頑張った彼ら全員に、ケーキとドリンクバーのジュース飲み放題という「ティータイム」のご褒美をプレゼント(笑)
我々は確信しました。受験まで残り半年、ここに参加した生徒たちはきっと今後本物の受験生として力強く受験勉強を行ってくれると。
春、努力が実り、全員が希望する学校から「合格通知」をもらえるといいな。

感染症対策により様々な不自由や制約はありましたが、変わらずやってくる受験に向け取り組みました。保護者様、生徒達、スタッフ達、そして何より施設とその職員の皆様のご理解・ご協力に本当に感謝です。

自習時間。多くの生徒が先生に解らないところを質問していました。

中3「模擬入試」。出入口や窓を開放し換気に気を付けつつも、入試本番さながらの厳粛な雰囲気を演出しました。

高3「実力測定テスト」。それぞれが現状や弱点を見極め、今後の学習の指標としました。