新型コロナウイルス感染症への対応について【4月7日時点】

政府の「緊急事態宣言」及び当地域の学校運営状況、生徒及び職員の安全確保、学力低下への懸念等を踏まえ、立志館進学教室桂坂・高の原両校は当面下記の通り対応致します。

【授業について】
・政府専門家会議の提唱する対策を講じた上で、現時点では、全授業通常通り開講致します。
・今後、行政からの指示もしくは当地域での感染の拡大があった際には、それに則する形に変更致します。

【当塾および職員の対応について】
・3密回避の観点より、クラス指導部に関しては、必ず1クラスの収容人数を最大10名前後とした上、座席間隔を広げます。収容人数を超過しているクラスは即時クラス分けを実施し、規定人数以下に変更します。
・休憩時間毎に実施している教室の換気を、気候上困難な場合を除き常時実施します。
・全職員、出勤時に検温・手洗い・うがいを行います。その際、体温が規定以上の場合、即時退社を命じます。
・品薄状態が続いておりますが、可能な限りマスクを着用して業務にあたります。
・アルコール除菌による清掃をこまめに行います。
・生徒は登校時に消毒を行わせるとともに検温を実施し、その際、体温が規定以上の場合、即時帰宅させます。